広告

2013年08月22日

総論1


薬物効果指標について述べよ。

量的反応 :血圧、心拍数など、具体数量あるいは、最大反応率で表す指標。
悉無率反応:死亡率、有効率など、特定の効果を陽性反応比率あるいは%で表す指標。


量反応の用量―反応曲線の特徴について述べよ

薬物の対数・効果曲線の形は一般にS字状を呈する。


Emaxとは?

薬物により引き起こされる最大効果を表す。有効性とも言う。


効力とは?

同じ効果を起こす同類薬物用量の比率を指す。


EC50とは?

50%最大効果を引き起こす薬物濃度。


ED50とは?

半数有効量:50%の個体に特定の強さの効果を表すのに要する薬物の用量。


LD50とは?

半数致死量:50%の個体に死亡を引き起こす薬物の用量。

TD50とは?

50%の個体に中毒を起こす薬物の用量。


治療係数(TI)とは?

TI=LD50/ED50
値が小さいほど良い。



【関連する記事】
posted by 薬理学学習君 at 20:32| 総論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。